五段十七人飾り「能楽鶴亀雛」

   

カテゴリー:

昭和56年に誕生した能楽鶴亀雛。
「飾るもの、片付けるのも一苦労、でも・・・飾っていて本当に楽しい!飾り終わってすごく立派!」
これはお客様の喜びにも通じることでしょう。
今年もたくさんのお客様に喜んでもらえますように願いを込めて。

中央の能舞台では五人囃子の奏でる音楽に合わせ、鶴と亀が喜びの舞を舞っています。桃の香りが漂う御殿の中から、男雛と女雛がそれぞれ楽し気に見つめています。前庭には立派な乗り物が捉えられ、貴い方々をお守りする随身と仕丁が静かに座り、音楽に耳を傾けている。そんな宮廷の様子が目に浮かびます。

           
メーカー吉徳大光
品名五段十七人飾り「能楽鶴亀雛」
品番050N20312
値段(税込)900,000円
同梱品・お子様の名入りオルゴール
・お手入れセット
・保証書(3年間有効)
サイズ間口130×奥行175×高さ181cm
 
PAGE TOP